ウィンブルドン

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    火花散る白熱の試合
    の裏では犯罪計画が
    ラッセル・ブラッドン
    (新潮文庫)
    ★THE FINALISTS (1977)
    新潮社/1986 初版4刷/338P
    池央耿 訳・解説
    カバー:井伊孝彦
    単行本:1979 新潮社刊

    ウィンブルドン大会最終日のセンター・コー
    ト、 スタンドを埋めた女王陛下と16,000人
    の観客は二人の天才プレイヤーの試合に陶酔
    していた。オーストラリア出身のキングとソ
    連出身のツァラプキン、親友どうしの若い二
    人の死闘は凄ましいばかりだった。白球を追
    って左右に揺れる顔、顔、その中に復讐心に
    燃える一つの顔が……。圧倒的な臨場感と息
    づまる迫力のテニス・サスペンス。



     状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレやくも
       り、背ヤケなど経年感あり。
       奥付ページ上部に薄い剥げ跡、カバー裏
       表紙にマッチ棒の頭大の剥げキズ。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム