彼のオートバイ、彼女の島

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    バイク狂の二人の夏
    の日の愛のふれ合い

    片岡義男
    (角川文庫)
    角川書店/1988  37版/302P
    カバー写真:片岡義男
    解説:室謙二(評論家)

     バーチカル・ツイン・エンジンの振動と排気
    音だけが恋人だと思っていた彼。だが、夏のあ
    の日、浅間の輝ける入道雲を遠くに見る風の吹
    く丘で、彼女に会ってしまった。
     ——ラブ・ストーリーがはじまった。
    彼のオートバイは走る。高速道路の地獄めぐり
    をあとに、日差しの強い山陽路を西へ。そして
    夕なぎの瀬戸の小島の蝉しぐれの浜辺へ……
     爽快なフィーリングで、オートバイ狂のコオ
    と島から来たミーヨの、夏の日の愛のふれ合い
    を描く長編小説。




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています