カルナヴァル戦記

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    謝肉祭、裏切り
    者を狙う暗殺者

    船戸与一
    (講談社文庫)
    講談社/2000 7刷/352P
    カバー装画:石川勝
    解説:井家上隆幸
    単行本:1986 講談社刊

     リオのカルナヴァル(謝肉祭)の最後の夜、
    暗殺者であるおれは、組織の裏切者・金承春を
    狙ってビルの高層階に待機した。金はリオの非
    合法地域に潜伏中だったが、カルナヴァルの日
    にはどの住民も例外なしにサンバの踊り手とし
    て山車の上に乗らなければならない。おれは今、
    狙撃の瞬間を静かに待っている。

    【目次】
    「カルナヴァル戦記」
    「ガリンペイロ」
    「ジャコビーナ街道」
    「おタキ」
    「バンデイラ」
    「ふたつの町にて」
    「アマゾン仙次」



    状態:三方に微ヤケ、裏表紙(カバー含む)の
       カド、ナナメにゆるい折れあり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム