利腕

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    相次ぐ本命馬惨敗の
    真相にシッドが迫る

    ディック・フランシス
    (ハヤカワミステリ文庫)
    ★WHIP HAND(1979)
    早川書房/1996 18刷/406P
    菊池光 訳
    解説:北上次郎
    装幀:辰己四郎

     片腕の敏腕調査員シッド・ハレーのもとに、
    昔なじみの厩舎からの依頼が舞い込んだ。絶対
    ともいえる本命馬が、次々とレースで惨敗を喫
    し、そのレース生命を断たれていくというのだ。
     馬体は万全、薬物などの痕跡もなく、不正の
    行われた形跡はまったくないのだが……調査に
    乗り出したハレーを待ち受けていたのは、彼を
    恐怖のどん底へ叩き込む恐るべき脅迫だった!
    『大穴』の主人公を再起用し、MWA、CWA
    両賞に輝く傑作。



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム