『ナヴァロンの嵐』

    ★【重要】4月の臨時休業のお知らせ※トップページの『お知らせ』をご参照ください。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    マロリー大尉らを待
    つ新たな任務とは。

    アリステア・マクリーン
    (ハヤカワ文庫NV136)
    ★Force Ten from Navarone(1968)
    早川書房/1995 初版10刷/316P
    平井イサク 訳
    カバー装画:依光隆

    ナヴァロンの巨砲爆破に成功したマロリー大尉
    らを待っていたのは、新たな任務だった。イタ
    リア戦線の突破をめざす連合軍はユーゴスラヴ
    ィア侵攻を偽装した。計略は功を奏し、ドイツ
    軍はイタリアからユーゴに戦力を移している。
    だが、その行手には乏しい物資で果敢な戦いを
    続ける7000名のパルチザン将兵がいるのだ。
    彼らの命を救うべく、マロリー達は敵軍の真只
    中へと潜入していった!『ナヴァロンの要塞』
    に続く戦争巨篇。




    状態:三方・カバーに微ヤケあり

    お探しの本があれば…

    お問い合わせフォーム

    フリーエリア