銀河乞食軍団(11)タンポポ村、還る!

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示


    野田昌宏
    (ハヤカワ文庫JA299)
    早川書房/1989 初版1刷/300P
    カバーイラスト:加藤直之

    惑星・冥土河原で見つけたタンポポ村の久っ
    た空間を、ブチ猫の電磁加速器を利用して衛
    星軌道に打ち上げ、それを虎造たちの連絡宇
    宙艇〈鷺〉が収容し、さらにお七とネンネの
    100型宇宙艇がランデヴーしてめでたく全員
    を収容した。あとは、その100型宇宙艇ごと
    そっくり〈クロパン大王〉に収容して貰い、
    〈星涯星系〉へ運ぶだけ……。星系軍の宇宙
    艦用新型エンジン X200の試運転のせいで住
    民ごと異空間に閉じこめられたタンポポ村だ
    ったが、はたして無事、もとの空間へ戻るこ
    とができるのか?  ――銀河乞食 軍団の活躍
    を描くシリーズの第一部、完。
     


    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・小イタミなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています