銀河乞食軍団5 怪僧ゴンザレスの逆襲

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    星系軍と警察に偽情
    報を流す大陽動作戦
    野田昌宏
    (ハヤカワ文庫JA)
    早川書房/1984 初版1刷/280P(口絵カラー2P)
    アートディレクション・本文イラスト:加藤直之
    メカニック・イラストレーション青井邦夫
    メカニック・デザイン:宮武一貴
    巻末寄稿:「<星海企業>地球出張所発」
         北野喜樹

    又八たちを乗せた〈パンパネラ・3号〉は、お
    七とネンネの活躍によって無事に遭難した宇宙
    コンテナを隕石流から救出することに成功した。
    しかし、一息つく暇もなく特攻ザルの操縦する
    弾頭付ロケットが彼らに襲いかかった。誰の仕
    業なのか? ……ようやく又八の機転で危機を
    脱した彼らは、謎の敵を求めて新たな冒険に勇
    躍旅立つのだった。一方、第5惑星の星涯では、
    超大型バニシング・エンジンをめぐり凄まじい
    戦いが繰り広げられていた。やがて乞食軍団は、
    副頭目の松五郎の指揮で星系軍と警察に偽情報
    を流し大陽動作戦を開始するのだったが!?




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・小イタミなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています