エロス―もう一つの過去

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    広瀬正・小説全集〈3〉

    広瀬正
    (集英社文庫)
    集英社/1982 初版/336P
    カバー:和田誠
    解説:小松左京


     ある大女流歌手の歌手生活三十七年記念リサ
    イタルの<現在>と、その時点から三十七年前
    の昭和八年、東北から十八歳の少女が上京して
    くる<過去>。その過去に、あり得たかもしれ
    ない<もう一つの過去>の介入が、やがてドン
    デン返しとして、<現在>の意外性を浮き彫り
    にする。「もしもあのとき……していたら」と
    いう仮定法を適用して、二つの過去をパラレル
    に移動させた傑作長篇。
    1971年下半期、第66回直木賞候補作。




    状態:三方にヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています