タイムマシン惑星

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    宇宙船ヒノシオ号の
    冒険、惑星シリーズ

    石原藤夫
    (ハヤカワ文庫 JA143)
    早川書房/1981 初版/280P
    (※背タイトルにカラー地)
    カバー・口絵・挿絵:金森達
    解説:大宮信光

     惑星開発コンサルタント社の辣腕調査員ヒノ
    とシオダは、恐怖のうたうロボット・アールを
    従えて、《タイムマシン惑星》へとおもむいた。
    そこでは、10のマイナス5乗グラム以下という
    極小ブラックホール、ミニミニ・ブラックホー
    ルを産出するのだ。ミニミニ・ブラックホール
    の効果は信じがたいもの——なんとタイムマシ
    ンの作用をはたすのだ。そして、ヒノとシオダ
    がくだんの惑星へ近づくと、はたせるかな「未
    来の」ヒノシオ号に遭遇する。しかし、それは
    悪漢宇宙人ベテルギウス人の手によってコッパ
    微塵にされたのだった。あやうしヒノシオ号!



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています