『ガンヘッド』 三部作セット

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。

    ロボットSF映画の
    完全ノベライズ

    会川昇
    (角川スニーカー文庫)

    ★映画『ガンヘッド』(1989)
    原案・監督:原田真人
    脚本::原田真人
        ジェームズ・バノン

    角川書店/
    (1)1989 5版/305P
    (2)1989 3版/365P
    (3)1989 再版/289P
    イラスト:菊池通隆/麻宮騎亜


    『ガンヘッド〈1〉銀光の狂獣』
     時は西暦2645年。人類は外宇宙の捜索により
    かつて知り得なかった次元の亀裂の先に居住可
    能な5つの星を発見していた。その惑星の1つ
    出雲には日系、アジア系の民族が移住し、全て
    の統治を「ステーション」と呼ばれるコンピュ
    ータシステムに依存していた。ライナー真島は
    この出雲のスラムを根城とする第2世代の私設
    警官。この真島の所に突然、危険な臭いの仕事
    の依頼が舞い込んできた…。激しくぶつかる巨
    大機械、硝煙香る死闘の数々。映画『ガンヘッ
    ド』書下しノベライゼーション、ここに開幕。

    『ガンヘッド〈2〉朱き荒野の狩人』
    最強最後の有人機動兵器ガンヘッド・プロトゼ
    ロ略奪作戦を、一部の仲間の裏切りから失敗し
    た私設警察官ライナー・真島は、多くの仲間を
    失いながらもひとり故郷東地区に辿り着いた。
     しかしそこはかつての喧騒とした懐しい街並
    ではなく、夥しい瓦礫広がる廃墟と化していた
    のだ。そしてそこで生活していた全ての人々も
    デス・ナンバーと呼ばれ拘留されていた。誰の
    意志で、何の為に、なぜ…? 激しく燃え上る
    憤怒を持って、ライナー・真島よ、再び立ち上
    れ! 真の英雄伝説「ガンヘッド誕生篇」ここ
    に完結。

    『ガンヘッド正伝―蘇る機神』
       西暦2945年、地球。かつて70億の人類個体
    が生存していたその星は、度重なる核戦争、人
    類の他星への移住により瀕死の状態といえた。
    そんな中で、それでも地球にしがみつこうとし
    ている人間達がいた。しかも彼らは人類を統轄
    しているコンピューターネットワーク〈カイロ
    ン〉に戦いを挑んだのだ。彼らは行動こそ違え、
    想いはひとつであった。「人間の尊厳を守れ!」
    しかし、彼らに勝算はない。彼らにとっての救
    世主は〈ガンヘッド〉だけであった——。書下
    しハードボイルドニューヒーローストーリー。
    映画版ノベライズ篇。



    ★三巻セット
    状態:三方に軽いヤケ、カバーに経年感。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています