だから僕は旅に出る

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    景山民夫流・実践的
    旅行エッセイ。

    景山民夫
    海竜社
    海竜社/1992 初版/189P

     重い荷物はいらない。読みたい本と歩きやす
    い靴。忘れてはいけないのは、自然への思いや
    りと生きることへの愛。僕は僕自身であるため
    に旅に出る。景山民夫の旅行エッセイ。
     
    【目次】
    第1章 だから僕は旅に出る
     僕はいったい誰なんだ!僕に似た男が三人
     以上はいるらしい etc

    第2章 自然に遊んでもらう
     アイルランドには神と人間のウェットな関
     係が成立していた etc

    第3章 地球にやさしく、命にやさしく
     鯨と遊んだ。頭を掻いてやった。同じ地球
     に住む者同士として etc

    第4章 僕流—Travelin' Light
     トラベリン・ライトが僕の理想。だが現実
     の旅支度は… etc

    第5章 心を持って旅をせよ
     禁止されているものを持ち込むのは僕の得
     意なところである etc




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています