インド旅行記(全4巻)

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。

    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    苦あれば楽あり、女
    優・インドひとり旅

    中谷美紀
    (幻冬舎文庫)
    幻冬舎/〈1〉2006 2版/359P
        〈2〉2013 7版/229P
        〈3〉2006 初版/227P
        〈4〉2008 初版/左開き241P
    カバーデザイン:山本知香子
    写真:中谷美紀


    過酷な映画撮影に心身ともに疲弊した女優が
    単身インドに飛び込んで遭遇する様々な出来
    事。97日間にわたる魅惑のインド旅行記。


    【1巻 北インド編】
    チューブわさびで体内消毒に励み、持参したウ
    エットティッシュは数知れず。そんな努力の甲
    斐もむなしく、腹痛に見舞われ、暑いホテルで
    一人淋しく回復を持つ。町に出れば、パスポー
    トを盗まれ、警察署長に懇願書を書くはめに…。
    単身インドに乗り込んだ、女優・中谷美紀に襲
    い掛かる困難の数々。泣いて、笑った38日間
    の一人旅の記録。第一弾!
     
    【2巻 南インド編】
    北インド旅行から21日後、嫌味を言うマネー
    ジャーを後目に、南インドへいざ出発!今度こ
    そはインド人に負けまいと、ヨーデルを声高に
    歌い、しつこいお土産屋を撃退するも物乞いに
    お金を渡せば、少なすぎると追い掛けられ、ホ
    テルではシャツを紛失されたにもかかわらず従
    業員に居直られる…。さらにパワーアップした
    一人旅の記録、第二弾!

    【3巻 東・西インド編】
    北インド、南インドときたら、東も西にも行っ
    てしまえ!とガイドブックも忘れ、東インドへ
    出発。空港ではインド人と話し込み飛行機に乗
    り遅れ、宿泊先のホテルでは見ず知らずの小学
    校の同窓会になぜか加わり、昔話に花を咲かせ
    るはめに…。道ばたで青年にお菓子を恵まれる
    までに逞しくなった中谷美紀。大好評、インド
    旅行記シリーズ最終巻。
     
    【4巻 写真編】
    北から南、東へ西へ…。九十七日間かけてイン
    ド中を旅した著者が撮った写真の数、なんと約
    三〇〇〇枚。タージマハルやマハラジャ宮殿は
    朝飯前、現地の人の食卓からイケメン修行僧ま
    でガイドブックには載っていないインドを大公
    開。「次に進む力と勇気を与えてくれた」とい
    う国で、女優・中谷美紀が見たものとは。イン
    ド旅行記シリーズ完結巻。




    ※全4巻セット

    状態:各巻、三方に軽いヤケ、カバーにスレ・
       ヨレ・小キズなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています