★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    歴史に刻まれた一家
    の流浪と決断の軌跡

    東山彰良
    (講談社文庫)
    講談社/2017 初版1刷/497P
    カバー:岡孝治+鈴木美緒
    解説:ロバート・ハリス
    単行本:2015 講談社刊

    一九七五年、台北。内戦で敗れ、台湾に渡っ
    た不死身の祖父は殺された。誰に、どんな理
    由で? 無軌道に過ごす十七歳の葉秋 生は、
    自らのルーツをたどる旅に出る。台湾から日
    本、そしてすべての答えが待つ大陸へ。激動
    の歴史に刻まれた一家の流浪と決断の軌跡を
    ダイナミックに描く一大青春小説。直木賞受
    賞作。



    状態:全体的に経年感あり。
       表紙全体に読み癖によるタテ折れ跡。
       本文前半50Pくらいまでに読み癖あり。
       カバーにスレ・ヨレ・小キズ多数。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています