時をきざむ潮

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    閉ざされた因習の村
    に起る事件の真相は

    藤本泉
    (講談社文庫)
    講談社/1980 初版1刷/350P ※カバー背・黒
    解説:中島河太郎
    カバー装画:門坂流

     三陸の辺鄙な海岸で、双生児と思われる学生
    の遺体が車の中から発見された。地元署には、
    別の学生の捜査依頼が出されていたが、高館刑
    事は二つの事件のつながりを直感し、接点を求
    めて捜査を開始する。舞台となった白蟹村は古
    い伝承と習俗をもつ閉ざされた社会であった。
    刑事の執念の捜査が、まさに核心に迫ったとき、
    古代伝承は不気味に甦る。第23回(1977年)
    江戸川乱歩賞受賞、「えぞ共和国」シリーズ第
    2作。



    状態:三方にヤケ、カバーにスレ・ヨレ・小キズ
       ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています