吾輩はシャーロック・ホームズである

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    留学先での殺人事件
    に夏目漱石が挑む!

    柳広司
    (角川文庫)
    角川書店/2009 初版1刷/272P
    カバーイラスト:浅野隆弘
    カバーデザイン:鈴木久美
    単行本:2005 小学館 刊


    ロンドン留学中の夏目漱石が心を病み、自分を
    シャーロック・ホームズだと思い込む。漱石が
    足繁く通っている教授の計らいで、当分の間、
    ベーカー街221Bにてワトスンと共同生活を送
    らせ、ホームズとして遇することになった。折
    しも、ヨーロッパで最も有名な霊媒師の降霊会
    がホテルで行われ、ワトスンと共に参加する漱
    石。だが、その最中、霊媒師が毒殺されて…。
    ユーモアとペーソスが横溢する第一級のエンタ
    テインメント。



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています