世界短編傑作集5

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    珠玉の傑作を年代順
    に集成する第5弾。

    江戸川乱歩 編・解説
    (創元推理文庫)
    Great Short Stories of Detection Vol.5
    東京創元社/1982 49版/372P
    カバーデザイン:山野辺進


    欧米では、世界の短編推理小説の傑作集を編纂
    する試みが、しばしばおこなわれている。本書
    はそれらの傑作集の中から、編者の愛読する珠
    玉の名作を厳選して全五巻に収録し、あわせて
    十九世紀後半から第二次大戦後の現在にいたる
    までの短編推理小説の歴史的展望を読者に提供
    する。百年にわたる短編の精髄は本格・変格・
    ハードボイルドなど色とりどりの作品ぞろいで
    バラエティにとみ、長編とはまた異なった滋味
    にあふれている。

    【目次】
    1 黄色いなめくじ The Yellow Slug
     (H・C・ベイリー/宇野利泰 訳)

    2 見知らぬ部屋の犯罪 The Crime in Nobody's Room
     (カーター・ディクスン/宇野利泰 訳)

    3 クリスマスに帰る Back for Christmas
     (ジョン・コリアー/宇野利泰 訳)

    4 爪 The Fingernail
     (ウィリアム・アイリッシュ/阿部主計 訳)

    5 ある殺人者の肖像 Portrait of a Murder
     (Q・パトリック/橋本福夫 訳)

    6 十五人の殺人者たち Fifteen Murders
     (ベン・ヘクト/橋本福夫 訳)

    7 危険な連中 Dangerous People
     (フレドリック・ブラウン/大久保康雄 訳)

    8 証拠のかわりに Instead of Evidence
     (レックス・スタウト/田中小実昌 訳)

    9 悪夢 Nightmare
     (ディビッド・C・クック/小西宏 訳)

    論文「黄金の二十」The Golden Twenty
     (エラリー・クイーン/小西宏 訳)
    解説:中島河太郎「推理短編の展開、その五」



    状態:三方に軽いヤケ、カバーに小ハゲなど
       経年感あり
       本文313P以降、巻末目録ページまで、
       下角に押し付けたことによるツブレ折れ
       あり(読書に支障ありません)

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています