『神津恭介の予言』

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。★
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    名探偵・神津恭介が
    見せる最後の名推理

    高木彬光
    (光文社文庫)
    光文社/2012 初版1刷/427P
    カバーデザイン:多田和博
    解説:山前譲
    単行本:1994 出版芸術社刊

    深夜の公園、デートを楽しむ男女の眼前に瀕死
    の女性が空から降って来た! 「アクマ」と呟
    き、間もなく女性は死亡。近くに高い建物は無
    く、飛行機から落とされた様子もない。いった
    いどこから来たのか!? 謎の解明に乗り出した
    東洋新聞社の清水香織は、奇妙な死体出現を可
    能にするトリックを思いつき、ある実験を提案
    するが…… 名探偵・神津恭介が見せる最後の
    名推理!




    状態:三方に微ヤケ、カバーにやや経年感。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お探しの本があれば…

    お問い合わせフォーム

    フリーエリア