亡命詩人、雨に消ゆ

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    白熱の追跡の末に現
    われた驚くべき真相 

    ウィリアム・H・ハラハン
    (ハヤカワ文庫)
    ★CATCH ME:KILL ME (1977)
    早川書房/1983 初版1刷/372P
    村上博基 訳
    カバー:辰巳四郎

    強い雨が降りしきる四月のある日、ソ連から亡
    命した一人の詩人が拉致され、ニューヨークか
    ら姿を消した。連れ去ったのはソ連当局のエー
    ジェントだという。亡命してすでに二年、政治
    とは無縁の存在である彼がなぜ? ふとした偶
    然からその謎を解く鍵を発見した移民帰化局の
    リアリィは、独力で秘かに調査を開始する。一
    方、任務の失敗からCIAを追われ失意の日々を
    送っていたブルーワーも、元上司の依頼で詩人
    の救出に乗り出した……。白熱の追跡の末に現
    われた驚くべき真相とは何か? アメリカ探偵
    作家クラブ最優秀長篇賞に輝く傑作スパイ小説。



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム