ベルリン・コンスピラシー

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    謎の事件とドイツに
    展開する国際的陰謀。

    マイケル・バー=ゾウハー
    (ハヤカワ文庫NV1212)
    早川書房/2010 3刷/452P
    横山啓明 訳
    解説:吉野仁
    カバー:渡邊民人


     ホテルで目覚めたアメリカの実業家ルドルフ
    ・ブレイヴァマンは、不可解な思いにとらわれ
    た。昨日はロンドンのホテルで寝たはずだが、
    ベルリンにいるのだ。間もなく彼は、62年前に
    仲間とともに五人の元SS将校を殺した罪で逮
    捕され、彼の息子ギデオンが一連の奇怪な事件
    の調査を開始する。父親の親友などの協力を得
    て、やがて暴き出す驚くべき国際的陰謀とは?



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム