真冬に来たスパイ

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    陰謀の暗殺事件、老
    スパイの孤独な追跡

    マイケル・バー=ゾウハー
    (ハヤカワ文庫)
    ★A SPY IN WINTER (1984)
    早川書房/1986 初版1刷/388P
    広瀬順弘 訳
    カバー:野中昇

    キム・フィルビーを徴募したソ連の大物スパイ、
    オルロフがその正体を世界に明らかにしたのは、
    米国に亡命後17年目のことだった。CIAが彼を
    英国のテレビ番組に出演させ、ソ連に打撃を与
    えることを目論んだのだ。最初しぶっていたオ
    ルロフは、昔別れた妻の娘リンが司会者として
    この企画に参加していることを知り、出演を承
    諾した。だが、懐かしいかつての活躍の地に上
    陸した彼を待ちうけていたのは、テレビで対面
    するはずの元外交官の暗殺だった。事件の背後
    に蠢く陰謀に、老スパイの意地をかけて孤独な
    追跡が始まった。人気作家久々の力作巨篇!




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム