土間の四十八滝

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    第九回萩原朔太郎賞
    受賞作、

    町田康
    (ハルキ文庫)
    角川春樹事務所/2004 初版/143P
    解説:岡井隆
    単行本:メディアファクトリー刊(2001)
         ※未刊詩編は『大阪芸術大学 河南
        文藝文学篇 2003秋号』(小池書院)
        に掲載されたものです。


    <古池や/きょうびの少女が、暴れ暴れてエメ
    ロンシャンプーを手に微笑んでいる/おっどろ
    いたよ/一瞬、荒木経惟の写真かなあ、と思っ
    たけれども違う>
    (「古池や 刹那的だな 水の音、が」より一部引用)

     町田康の美しく、危険なことばは、強い引力
    でもって軽やかに世界を変えていく…。第九回
    萩原朔太郎賞受賞作、待望の文庫化。未刊詩篇
    五篇も併録。




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています