深呼吸の必要

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    散文詩二章・三十三篇からな
    る、幸福な言葉の贈りもの

    長田弘
    (ハルキ文庫)
    角川春樹事務所/2021 初版4刷/148P
    解説:小川洋子
    単行本:1984 晶文社 刊

    きみはいつおとなになったんだろう——繰り返
    す問いのなかに、子ども時代のきらめきを掬い
    あげる「あのときかもしれない」。さりげない
    日々の風景に、世界の豊かさと美しさを書きと
    める「おおきな木」。人生のなかで深呼吸が必
    要になったときに、心に響いてくる言葉たち。
    散文詩二章・三十三篇からなる、幸福な言葉の
    贈りもの。長田弘の代表詩集。




    状態:目次にボールペンの赤丸2カ所
    (章頭)
       三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています