死して咲く花、実のある夢

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    生と死について思索
    する形而上学SF。

    神林長平
    (ハヤカワ文庫JA)
    早川書房/2005 2刷/293P
    解説:石堂藍
    カバーイラスト:橋本晋

    情報軍の降旗少尉以下3名は、首相の愛猫オッ
    トー捜索の命令を受け、情報車・秋月で出動し
    た。その猫には、人類の存亡を決する情報が入
    力されているというのだ。だが、秋月が機能停
    止した一瞬の後、降旗らが出現したのは、山間
    を産業廃棄物が埋め、クジラが空を飛ぶ奇妙な
    世界だった。そこが死後の世界であることは疑
    いつつも、あくまで作戦を続行する降旗らであ
    ったが……生と死についての思索が駆動する、
    形而上学SF。



    状態:三方にヤケ、カバーに微ヨゴレ・スレ・
       ヨレ・小キズなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています