三人のイカれる男

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    オカシな三人組の奇
    想天外な脅迫作戦!

    トニー・ケンリック
    (角川文庫)
    ★Two for the Price of One (1974)
    角川書店/1987 初版1刷/ 352P

     ディブリー、スワボダ、ウォルター。3人は
    病院仲間だった。それぞれ、突発性健忘症、幻
    覚症、多重人格症という問題を抱えている。デ
    ィブリーはドライブ中に運転法を忘れ、スワボ
    ダには常に「見えない」母親がつきまとい、ウ
    ォルターはジェームズ・キャグニーになったり
    ベティ・デイビスになったりと変身する……。
    ある日この3人が怒りだした。通院の途中、車
    が道路の穴にはまりオシャカになってしまった
    のだ。責任は穴ボコを放置したNY市にある!
    怒れる3人は市に対する、途方もない復讐プラ
    ンを編みだした。彼らの計画とは? そしてそ
    の思いもかけぬ展開とは――?




    状態:三方に軽いヤケ、カバー背上角にイタミ、
       全体に経年感あり。帯あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム