旅をする木

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    アラスカの広さと静
    けさ

    星野道夫
    (文春文庫)
    文藝春秋/1999 初版/241P
    カバー装画:ほんめつとむ『およぐシカ』
    解説:池澤夏樹
    単行本:1995 文藝春秋刊

    広大な大地と海に囲まれ、正確に季節がめぐる
    アラスカ。1978年に初めて降り立った時から、
    その美しくも厳しい自然と動物たちの生き様を
    写真に撮る日々。その中で出会ったアラスカ先
    住民族の人々や開拓時代にやってきた白人たち
    の生と死が隣り合わせの生活を、静かでかつ味
    わい深い言葉で綴る 33篇を収録。




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています