虚無への供物

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    連続密室殺人から始
    まる、反推理小説。

    中井英夫
    (講談社文庫)
    講談社/1987 初版25刷/666P
    解説;出口裕弘
    カバー:大島哲以

     戦後の推理小説ベスト3に数えられ、闇の世
    界にひときわ孤高な光芒を放ち屹立する巨篇つ
    いにその姿を現わす!
     井戸の底に潜む三人の兄弟。薔薇と不動と犯
    罪の神秘な妖かしに彩られた四つの密室殺人は
    魂を震撼させる終章の悲劇の完成とともに、漆
    黒の翼に読者を乗せ、めくるめく反世界へと飛
    翔する。
     古今東西のトリックを縦横に引用、本格推理
    小説を逆手にとった推理趣味とユーモアにあふ
    れた名作中の名作。



    状態:三方にヤケあり。表紙・本文後ろ数ペー
       ジの斜めタテ、カバー裏袖に折れあり。
       カバー全体にヨレ・イタミ・くもり多数。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています