恋文・私の叔父さん

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    大人の男女の様々な
    愛のかたち、全5篇

    連城三紀彦
    (新潮文庫)
    新潮社/2012 改版初版(1987初版)
    解説:荒井晴彦 カバー:最上さちこ

     マニキュアで描いた花吹雪を窓ガラスに残し
    部屋を出ていった歳下の夫。それをきっかけに
    しっかり者の妻に、初めて心を許せる女友達が
    出来たが。(「恋文」)
     二十一の若さで死んだ姉の娘。幼い子供を抱
    いた五枚の写真に遺された、姪から叔父へのメ
    ッセージとは。(「私の叔父さん」)
     表題作をはじめ、都会に暮す男女の人生の機
    微を様々な風景のなかに描く『紅き唇』『十三
    年目の子守歌』『ピエロ』の
    全五篇収録。
     第91回(昭和59年度上半期) 直木賞受賞作。



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています