007 カジノ・ロワイヤル

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    資金源を狙い、バカ
    ラ賭博に挑むボンド

    イアン・フレミング
    (創元推理文庫)
    ★CASINO ROYALE (1953)
    東京創元社/1972 42版/224P
    井上一夫 訳
    カバー写真:デビッド・ニヴン
                    (コロムビア映画より)

    秘密情報部員〈007号〉ジェームズ・ボン
    ド、彼の新しい任務は、ソ連の工作員で、フ
    ランス共産党の大立者ル・シッフルの資金源
    を断つことであった。党の資金を使いこみ、
    カジノの賭博場で一挙に挽回をはかろうとす
    るル・シッフル、そうはさせじと英米仏三国
    の共同作戦のもとに、バカラ賭博に挑戦する
    ボンド。  賭金は50万フランから始まって、
    100万、200万と幾何級数的に上昇し、つい
    に3200万フランの巨額に達した。 興奮と緊
    張の極に達した人いきれ。そのとき、ボンド
    の背後にそっと死の影が歩みよった……。




    状態:三方にヤケ、本体表紙&裏表紙にヨゴレ。
       カバー全体的にヤケ多め、後ろ袖に強い
       タテ折れ、裏表紙全体に弱い折れ。
       巻末目録頁に赤ボールペン・鉛筆でのチ
       ェック多数。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム