死ぬのは奴らだ

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    世界の金相場を狙う
    強敵とボンドの死闘

    イアン・フレミング
    (ハヤカワミステリ文庫)
    ★007号シリーズ
    ★ LIVE AND LET DIE (1954)

    早川書房/1981 初版3刷/302P
    井上一夫 訳
    カバー写真:ユナイト映画提供
       『007 死ぬのは奴らだ』より



    イギリス秘密情報部007号、ジェイムズ・ボ
    ンドは秘密任務を帯びてニューヨークに到着
    した。カリブ海の英領ジャマイカから大量の
    古代金貨を持ち出し、世界の金相場を狂わせ
    ようと企む一団がいるのだ。首領の名はミス
    ター・ビッグ。アメリカの暗黒街を牛耳る黒
    人である。ボンドは 旧友のCIA局員ライター
    と協力して捜査を開始した。だが敵の罠に陥
    ったライターは瀕死の重傷を負い、ボンド自
    身も絶体絶命の窮地に立たされた…!世界を
    またにかけて活躍する無敵のスパイ・007
    の冒険を綴ってスパイ小説会に不滅の金字塔
    を打ち建てた人気シリーズ、ジェイムズ・ボ
    ンド初期の傑作。
     
    巻末寄稿:『007号とわたし』
     /ジャック・フィッシュマン(宇野輝雄 訳)




    状態:三方にヤケ、カバーにスレキズ多、
       経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム