隋唐陽炎賦

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    皇帝の刀剣が呼び起
    こす、遥か時の彼方。

    狩野あざみ
    (徳間文庫)
    ★亜州黄龍伝奇史リーズ5
    徳間書店/1997 初版
    カバー:ひろき真冬

     賭博場に似た熱気とともに、歯切れ良い英語
    が飛び交う中、オークションにかけられた品は
    絢爛豪華な刀剣だった。おそらく隋唐の皇帝の
    佩刀だろう。激しい競りに終わりを告げ、遂に
    その品を手に入れたのはビンセントであった。
    会場を後にする車中で、懐かしい古剣の感触を
    確かめる彼の意識は千古の時を遡りはじめた。
     天下を統一した隋と、華やかな時代を築いた
    唐とがともに存在した遥か彼方へと———



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

    お問い合わせフォーム