バイバイ、エンジェル ラルース家殺人事件

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    青年カケルが挑む
    呪われた連続殺人

    笠井潔
    (角川文庫)
    角川書店/1984 初版1刷/403P
    カバー:大西重成
    単行本:1979 角川書店 刊

     冬枯れのパリ、天使は堕ちた。美少女ナディ
    アと、謎の日本人青年カケルが挑む、緋色に呪
    われた連続殺人事件とは——
     ニューエンターテインメントの出発を告げる
    驚異の新星・笠井潔が、“青春と革命“ を描く、
    “ミステリを超えたミステリ“ として激賞を浴び
    た、衝撃のデビュー作。第6回角川小説賞受賞
    の話題の長編。

    解説:竹田青嗣
    〈世界〉という背理——“矢吹駆連作“について




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています