湖底のまつり

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    妖しい幻想美を漂わ
    せた本格推理ロマン

    泡坂妻夫
    (双葉文庫)
    双葉社/1989 初版1刷/295P
    カバーイラスト:レオ澤鬼
    解説:横井司


    傷心をいやすために旅に出た香島紀子は、旅先
    で危いところを土地の若者・埴田晃二に助けら
    れた。その夜、彼女は村はずれのあばら屋で、
    晃二に抱かれた。が、翌朝、晃二の姿が消えて
    いる。不審に思って探しに出た彼女は、村人か
    ら、晃二はひと月前に毒殺された、と聞かされ、
    愕然とする。では、昨夜、晃二と名乗って彼女
    を抱いたのは、誰だったのか?




    状態:帯あり。三方に軽いヤケ、カバーにスレ
       ・ヨレ・小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています