霊峰黄金道

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    霊界魔変録シリーズ
    〈1〉

    清水義範
    (ソノラマ文庫)
    朝日ソノラマ/1987 初版1刷/223P
    イラスト:小川芳


    スポーツの得意なごく普通の大学生・諸戸征人
    は、思わぬ世界——霊界とかかわりをもつこと
    になった。そのきっかけは、古代学者であり、
    修験道の研究もしている叔父に強く勧められ、
    山伏の修行——奥駈け修行に参加したことだっ
    た。その霊山で、山伏の行者から征人は、自分
    に招霊の気が強いことを知らされたのだった。
    はたして、征人は山中で命を狙われる。その時、
    彼を助けたのが謎の美少女・山科美由であった。
     後に征人はこの少女から、恐るべき「邪輪廻」
    を繰り返し、人間の世界を支配しようとする悪
    霊たちについて教えられる。そして、征人の使
    命はこの悪霊たちと闘うことだとも。時まさに、
    日本各地の霊山で変異が続発していた。征人が
    その力を発揮する時がやってきたのである。
    「霊界魔変録」注目のシリーズ第1部。



    状態:裏表紙から数ページにわたって、上角に
       ダメージあり。奥付ページに少ハゲあり。
      (通読には支障ありません)
    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています