深夜特急2 マレー半島・シンガポール

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    あの「熱気」を期待
    しながら、旅は南へ

    沢木耕太郎
    (新潮文庫)
    新潮社/1996 7刷/223P
    装幀:平野甲賀

     香港・マカオに別れを告げ、バンコクへと飛
    んだものの、どこをどう歩いても、バンコクの
    街も人々も、なぜか自分の中に響いてこない。
    〈私〉は香港で感じた熱気の再現を期待しなが
    ら、鉄道でマレー半島を南下し、一路シンガポ
    ールへと向かった。途中、ペナンで娼婦の館に
     滞在し、女たちの屈託のない陽気さに巻き込ま
    れたり、シンガポールの街をぶらつくうちに、
    〈私〉はやっと気がついた。


    【目次】
    第4章  メナムから     マレー半島1
    第5章  娼婦たちと野郎ども マレー半島2
    第6章  海の向こうに    シンガポール
    [対談]死に場所を見つける
       高倉健、沢木耕太郎



    状態:三方に軽いヤケ、カバーに経年感あり

    この商品を買った人はこんな商品も買っています

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています