『贅沢貧乏』

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。★
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    空虚な現代生活を侮
    蔑する
    奔放豪華な夢

    森茉莉
    (講談社文芸文庫)
    講談社/2010 31刷/315P

    ●華麗な想像力、並はずれた直観力と洞察力。
    現実世界から脱却して、豊饒奔放に生きた著者
    が全存在で示した時代への辛辣な批評。表題作
    「贅沢貧乏」「紅い空の朝から……」「黒猫ジ
    ュリエットの話」「気違いマリア」「マリアは
    マリア」「降誕祭パアティー」「文壇紳士たち
    と魔利」など豪奢な精神生活が支える美の世界。
    エッセイ12篇を収録。
    ・人と作品「言葉の<永遠>の美」小島千加子
    ・年譜・著書目録並


    状態:並

    お探しの本があれば…

    お問い合わせフォーム

    フリーエリア