青い雨傘

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    深遠明解かつ抱腹絶
    倒の名エッセイ

    丸谷才一
    (文春文庫)
    文藝春秋/1998 初版/292P
    解説:鹿島茂
    カバー:和田誠

     なぜ怪獣の名前には「ラ」が付くのか、ブラ
    ンコが春の季語になった理由、ビキニの水着は
    いつ誕生したか…。思わずニヤリとさせられる
    問いが、日本文学、世界歴史の大問題につなが
    って、アッと驚く謎解きへ。ハタと膝を打ち、
    快哉を叫びたくなる、これぞ名エッセイの楽し
    み。ご存じ丸谷さんの名調子24篇。




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています