アメリカン ブランド物語

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    どうしてこんな名前
    がつけられたのか?

    ハナ・キャンベル/常盤新平 編
    (旺文社文庫)
    旺文社/1985 初版1刷/260P
    カバーデザイン:中島かほる
    単行本:1981 冬樹社刊

    著者が家族とTVを見ているとき、誰かがなに
    げなく訊いたのだそうである。「なぜシボレー
    という名前がついたのかしら。」すると著者の
    父親が説明してくれた。シボレーはフランスの
    ルイ・シボレーという有名なレーサーの名前を
    とったのだ。そして、名前の由来を書いたコラ
    ムを父親にすすめられた。こうして、ハナ・キ
    ャンベルの「なぜこの名前を……?」というコ
    ラムが「コスモポリタン」ではじまった。
     ウィスキーや咳どめドロップや煙草などみん
    な小さなものである。とるにたらないものであ
    る。しかし、そういうものの歴史を知るのも無
    駄ではあるまい。アメリカの小さなものは素晴
    らしいものだというのは、私の持論である。
                   ——常盤新平
    【目次】
    1 食品
    2 酒
    3 煙草
    4 家庭常備薬
    5 化粧品
    6 輸送
    7 その他



    状態:三方に微ヤケ、カバーに経年感。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています