植木等伝「わかっちゃいるけど、やめられない!」

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    〈日本一の無責任男〉のラス
    ト・インタビュー

    戸井十月
    (小学館文庫)
    小学館/2010 初版1刷/285P
    カバー装幀:鈴木成一デザイン室
    単行本:2007年  小学館刊

    「ちっちゃな仕事でもキチッとやる……これか
    らもね、年に一度でもいいから仕事してね、そ
    ういう気持ちを忘れずに生きていきたいと思う
    わけ」クレージーキャッツの一員として『スー
    ダラ節』などのヒットを連発し、一世を風靡し
    た〈キング・オブ・エンターテイナー〉植木等。
    80年に及ぶその人生は、まさに波瀾万丈。
    しかし、本書に収録された生前最後のロングイ
    ンタビューで浮かび上がってきたのは、「日本
    一の無責任男」の誠実すぎる素顔だった——
    伝説のエピソードから人生観まで〈ニッポンを
    元気にした男〉が全てを語り尽くした最初で最
    後の本格的評伝。

    【目次】
    プロローグ お呼びでない?
    第1章 めんどうみたヨ
      (昭和元年~昭和二〇年)
    第2章 だまって俺について来い
      (昭和二〇年~昭和三二年)
    第3章 コツコツやる奴ぁ、ご苦労さん
      (昭和三二年~昭和三八年)
    第4章 そのうちなんとかなーるだろう
      (昭和三八年~平成一九年)
    外伝
     稲垣次郎かく語りき
     谷啓かく語りき
     小松政夫かく語りき

    エピローグ こりゃシャクだった

    解説:津野海太郎
    関連年表



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています