日本海のイカ

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    なぜ日本人はこんなにもイカ
    が好きなのか?

    足立倫行
    (新潮文庫)

    新潮社/1991 初版1刷/285P
        
    どうして日本人はこんなにも「イカ」が好きな
    のか? どうして「イカ」だけは日本中の海岸
    が「名産地」なのか? そんな疑問から始まっ
    た旅は、ついにイカ釣り船に50日余りも同乗
    するまでに至る。世界に冠たる水産国家・ニッ
    ポンで偏愛される「イカ」を追いかけた著者が
    見たものは……。 ユニークな視点から日本と
    日本人の真実の風景を描きだした、気鋭のノン
    フィクション作家の代表作。

    【目次】
    まえがき
    一  撫火の唱吐
    ニ  故郷のプロフェッショナル
    三  越前みなと町
    四  豊鏡の海の紳
    五  佐渡時代を謳う漁具
    六  海と空の間の五日間
    七  太宰の港の人びと
    八  長期沖合操業Ⅰ
    九  長期沖合操業Ⅱ
    十  利礼海峡の北側
    十一 日本海九〇〇海里

    あとがき
    スルメイカから日本人を見れば…柳田邦男




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       角折れ・小キズなど、相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています