未踏の時代 日本SFを築いた男の回想録

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    SF黎明期における
    激闘の日々を綴る

    福島正実
    (ハヤカワ文庫JA976)
    早川書房/2009 初版1刷/319P

    1959年12月、〈S-Fマガジン〉が創刊された。
    初代編集長は福島正実。それまで商業的に成功
    したことのなかったSFを日本に根づかせるた
    め、彼の八面六腎の活躍がはじまる。アシモフ、
    クラーク、ハインラインに代表される海外のS
    F作家を紹介するとともに、小松左京、筒井康
    隆、光瀬龍などの新人作家を世に出し、SFのお
    もしろさ、その可能性を広く紹介してゆく……
    SF黎明期における激闘の日々を綴る感動の回
    想録。




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています