空飛ぶ山岳救助隊

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ヘリ・レスキューに
    命を賭けた男

    羽根田治
    (ヤマケイ文庫)
    山と渓谷社/2011 初版1刷/302P
    単行本:1998 山と渓谷社 刊

    大好きな山で仕事ができる、ただそれだけの理
    由でヘリコプター会社に入った篠原秋彦は、山
    小屋への物資輸送のかたわら、空からの遭難救
    助法の確立を目指す。ひとりでも多くの人の命
    を救いたい。そのために山を研究し、私生活を
    犠牲にして現場に飛び込んでゆく。そのすさま
    じいまでの救助の実態を、山岳遭難ルポの第一
    人者、羽根田治が真実に迫る筆力で紹介する。
     
    [目次]
    第1章 五六豪雪
    第2章 山に惹かれて
    第3章 ヘリ・スキューの黎明
    第4章 ワーカホリック
    第5章 プライド
    第6章 極限下のドラマ
    あとがき
    文庫版のためのあとがき




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています