世界怪奇実話集

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    身の毛もよだつ怪奇
    そして恐怖の伝説。

    N・ブランデル& R・ボア
    (現代教養文庫1276)
    ワールド・グレーティスト・シリーズ
    ★The World's Greatest Ghosts (1984)
      by Nigel Blundell, Roger Boar
    社会思想社/1995 初版18刷/235P
    岡達子、野中千恵子 訳

    幽霊の正体みたり枯尾花―というが、いつでも
    必ずそうだといいきれるのだろうか。確かに、
    冷静に考えればありえない怪談話は多い。が、
    しかし、どう考えても不可思議な現象が存在す
    ることも事実である。本書には、そうしたあり
    とあらゆる怪奇についての話や数多くの恐怖伝
    説を収めてある。
    【目次】
    はじめに
    復讐の幽霊と呪い
     ブラッドストーンの指輪
     包帯を巻いた幽霊
     首締め紐
     食卓の殺人
     死人による殺人事件
     …ほか
    幽霊屋敷
     呪われた家
     カルヴァドス城の怪奇
     ウィリントン・ミルの幽霊事件
     ノック二つの恐怖
     …ほか
    身の毛もよだつ妖怪現象
     大学の授業が暴いた恐怖
     レニショーの柩
     忘却の淵に落ちた男
     永遠へのランナー
     不気味な「栄光の手」
     …ほか
    洋上の幽霊
     海原の妖怪
     波間の幽霊
     幽霊船オラン・メダン号
     魔の三角地帯
     …ほか
    路上や空中に出没する幽霊
     毛むくじゃらの手の伝説
     フロリダ上空の幽霊飛行士
     サライエヴォの呪われた自動車
     恐怖のチェックイン
     ボトルブッシュダウンの馬上の男
     …ほか
    支配者たちの亡霊
     王室の幽霊賓客たち
     血ぬられた塔
     ボーディシアの帰還
     悲劇の女王たち
     清教徒革命の呪い
     …ほか
    幽界の友人たちと恋人たち
     お化けのチェス仲間
     だれがつきまとうのだい、ベービー?
     舞台のお化け
     マシューのちょっと変わった友人
     墓から出て来た子供たち
     …ほか



    状態:三方に軽いヤケ、カバーに経年感あり

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています