霊と呪い

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    奇跡と怪奇にみちた
    異色譚18話。

    黒沼健
    (新潮文庫)
    新潮社/1974 初版1刷/323P
    カバー装画:真鍋博
    カット:山本甚作

    三度生れ変り最後には火星へ飛んだ数奇な運
    命の女霊媒エレーヌ、所有したすべての者に
    悲劇をもたらしたダイヤ、念力で大学に合格
    したり、次々と勝馬を予想した男、霊界の悪
    戯っ子ポルター・ガイスト……。われわれの
    目には触れないもう一つの世界、オカルトの
    諸現象を驚異的な事実をもとに描いて、20世
    紀の地球上に今なお残る謎を究明する奇跡と
    怪奇にみちた異色譚18話。
    【目次】
    <呪い>
    「呪われたダイヤ」
    「ファラオの呪い」
    「ミスラムの毒蛇群」
    <悪魔憑き・魔女>
    「トコロシの怪異」
    「魔女と狼人間」
    <降霊術>
    「暗黒からの死霊の声」
    「マドモアゼル・エレーヌの火星時代」
    <心霊術>
    「神秘の心霊外科医(1)」
    「神秘の心霊外科医(2)」
    <超心理>
    「騒々しい幽霊」
    「ルールドの奇跡」
    <透視>
    「切り裂きジャック秘譚」
    「マヤとインカの麻薬」
    <死人回生>
    「死人回生教団」
    「世にも不思議な物語」
    <テレパシー>
    「おどろき物語」
    「双生児奇談」
    「人間超望遠レンズ」
    あとがき




    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています