プレイバック

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    尾行対象の女、探偵
    を待つ死の真相は。

    レイモンド・チャンドラー
    (ハヤカワミステリ文庫)

    早川書房/1988 24刷
    清水俊二訳

    ●ある弁護士から女の尾行を依頼されたフィリ
    ップ・マーロウは、ロサンゼルス駅に着いた特
    急列車の中にその女の姿を見つけた。だが、駅
    構内のコーヒーショップで派手な服装の男と言
    葉を交わすや、女の態度は一変した。明らかに
    男は女を脅迫しているらしい。男はどこへ行っ
    てもその女に影のようについて回った。そして
    二人を追ってエスメラルダまで来たマーロウを
    待ち受けるひとつの死——。ハメットとともに
    正統ハードボイルド・ミステリの伝統を築いた
    チャンドラーが、不朽の名作『長いお別れ』の
    のち、4年の沈黙を破って発表した問題の遺作。




    状態:三方にヤケ、カバー背に微イタミ。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています