水上のパッサカリア

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    愛した女の死が男に
    もたらしたものは。

    海野碧
    (光文社文庫)
    光文社/2009 初版/381P
    解説:田中芳樹
    カバー:泉沢光雄

     自動車整備工・大道寺勉は、都会を遠く離れ
    た高原の湖畔で、一回り近く年下の片岡菜津と
    穏やかに暮らしていたが、菜津は不慮の事故死
    を遂げてしまう。だが、かつての仲間が彼の前
    に現れ、菜津は謀殺されのだと告げる…
    男女の愛を細やかに綴った、切なく美しい傑作
    ハードボイルド。第10回日本ミステリー文学大
    賞新人賞受賞。



    状態:三方に軽いヤケ、カバーにスレ・ヨレ・
       小キズ・くもりなど相応の経年感あり。

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています