季節の記憶

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    クリックで画像を表示
    ※画像はイメージです。
    父と子、兄と妹、そ
    れぞれの時間と季節

    保坂和志
    (中公文庫)
    中央公論新社/1999 初版1刷/376P
    カバー:平野敬子
    解説:養老孟司

    ぶらりぶらりと歩きながら、語らいながら、静
    かにうつらうつらと時間が流れていく。鎌倉・
    稲村ガ崎を舞台に、父と息子、便利屋の兄と妹
    の日々……それぞれの時間と移りゆく季節を描
    く。平林たい子賞、谷崎潤一郎賞受賞の待望の
    文庫化。





    状態:帯あり。三方に軽いヤケ、カバーにスレ・
       ヨレ・小キズ・くもりなど相応の経年感
       あり。

    この商品を買った人はこんな商品も買っています

    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています