■趣味・雑学 > 酒と食

    ★深夜に読む本、深夜でも読みたい本。
    表示件数:
    1

    (カテゴリー内:12点)

    • 鬼平料理番日記
      鬼平料理番日記
      「鬼平」の献立を導き出した
      著者が「江戸の食」に迫る。

      阿部孤柳
      (小学館文庫)
      380円
      在庫あり
    • パリのカフェをつくった人々
      パリのカフェをつくった人々
      芸術の都を演出したカフェ、
      ブラッスリー知られざる伝説
      玉村豊男
      (中公文庫)

      350円
      在庫あり
    • 北の国の食物誌
      北の国の食物誌
      北海道の豊かな食べ物、それ
      ぞれにまつわる随筆集

      達本外喜治
      (朝日文庫)
      380円
      在庫あり
    • 食通ものしり読本
      食通ものしり読本


      多田鉄之助
      (旺文社文庫)
      350円
      在庫あり
    • 二日酔い読本
      二日酔い読本
      酒と二日酔いについ
      て語るエッセイ。

      デービッド・アウターブリッジ
      (TBSブリタニカ)
      500円
      在庫あり
    • ビールと日本人
      ビールと日本人
      明治・大正・昭和
      ビール普及史

      キリンビール編
      (河出文庫)
      500円
      在庫あり
    1

    (カテゴリー内:12点)

    表示件数: